TSUTAYA光

昨今、多くの異業種企業が光回線に参入しています。TSUTAYAもその例外ではありません。今回、このTSUTAYA 光について、特徴やどういった方におススメなのか人気の回線なのかを説明して行きます。
TSUTAYA 光はTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブが行う光回線サービスです。この企業ですが、TSUTAYAや蔦屋書店事業のほか、図書館の運営の委託を受けたり、Tポイントの運営を行ったり、小売業に限らず様々な事業を行っている企業です。今回紹介するTSUTAYA 光もそれらの事業の一つとして運営されています。TSUTAYA 光の特徴ですが、一番はTSUTAYAの強みを生かした動画見放題のサービスです。TSUTAYA DISCASというTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、多数の作品に加えてTSUTAYA独占作品も取り揃えています。そんなサービスが使いたい放題なのです(通常料金が料金は月々933円(税抜))。そういったメリットが付与されているのが一番の特徴になります。ただ、残念ながらこのTSUTAYA 光は2018年11月30日でサービスが停止となります。何かしらの経営判断だと思うのですが、新規登録は行われていません。
おススメできるのは、映画などをよく見る方で、動画配信サイトにまだ登録を行っていない場合です。登録することによって見たい映画をほぼすべて見ることができますから、とてもメリットがある光回線ではないでしょうか。
人気についてですが、ある程度の人気があったことは確かですが、サービス停止を発表するところを見ると、企業側として期待していたハードルを越えることができなかった可能性は否定できません。

コメント