so-net光

So-netは、ソニーグループの会社であるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するプロバイダーです。契約者数は2018年3月現在282万人おり、会社の信頼性は高いと思われます。
auスマートバリューのサービスがまず特徴として挙げられます。so-net光とso-net光電話を同時に申込みするとauスマホ、4GLTEタブレット、auケータイの料金から最大2年間、毎月500~2000円を割り引くというものです(一部割引にならないauのプランもあります)。

auスマートバリューにはau光のサービスがあり、キャッシュバックの関係でそちらのほうがお得になっています。しかし、au光は対応エリアが狭い(関西圏や中部圏のような大都市部も含まれる)、マンションなどへの対応が遅れているなどという欠点があり、対応エリア外でauをご利用の方にはお得になる回線だと言えます。

戸建住宅にお住まいの方で、新規に光回線を契約される方には、キャッシュバックが最大63000円というサービスがあります。家を建てて光回線を導入しようかな、という方にお勧めします。

IPv6と呼ばれる、次世代通信方式に対応しており、高速の通信が期待できます。さらに、コンテンツを提供する事業者側が旧来の通信方式IPv4にしか対応していない場合でも、次世代通信方式の回線で対応できるサービスがあります。対応するホームゲートウェイまたはルーターを購入する必要がありますが、光回線とルーターの同時にご購入されますと、月額基本料金が12か月無料になります(2018年現在)。

ソニーグループには通信技術の高さがあり、so-netは通信速度にはかなり力を入れています。特にゲームや動画を楽しむ方にはお勧めです。

コメント