ピカラ光

ピカラ光(Pikara光)は、大手電力会社の一つである四国電力グループのSTNet(エスティネット)が運営する四国地方エリアにおける地方密着型の光回線のサービスです。ここまでは電力系の通信会社にありがちなのですが、この通信会社は10数年前まで法人専門のサービスを行っていた会社で2004年から家庭向けの光回線サービスを開始した経緯があります。しかし、たった10数年で四国地方における光回線ナンバーワンの企業に急成長しました。今回このSTNetが運営するピカラ光の特徴とどんな人におススメなのか、あるいは気になる人気についても触れながらお話しします。
ピカラ光の特徴として、大まかに3つのポイントが挙げられます。ウイルスソフト(カペルスキー)の導入、料金、メールアドレスです。通常インターネットをするにはウイルスソフトを別途買う必要があるのですが、このピカラ光を契約すると人気セキュリティソフトのカペルスキーが入ります。このソフトは実績のあるセキュリティソフトなので、導入すれば追加でウイルスソフトを買う必要はほぼなくなり、お得です。料金はルーターのレンタル料やプロバイダ、回線の契約費が一括になっているので大変分かりやすく、別々に払う必要がないのでお得になることも多いです。回線事業も手掛けている企業の強みであるプロバイダーと回線の両方を含めたサポート体勢の強みと言えます。更に、開通したつきの月額基本料は無料です。多くの会社が日割りで請求するのでありがたいと言えます。最後にメールアドレスです。必要ないと思われる方も多いと思いますが、就職活動などを行う場合固定アドレスを持っているといくらか信用が上がる場合もありますから現在も十分必要な機能と言えます。
そんな特徴のピカラ光ですが、お勧めしたいのはなんと言っても四国在住の方、四国1の光回線事業者ですから実績も十分あり、サポート体制も万全です。また、電力会社の系列ということで万が一の災害時も復旧が早いというメリットもあります。ネットに不慣れな方にもおススメ出来ます。また、地域密着型で四国に注力しているため、四国では人気ナンバーワンの光回線(加入者の多さで)と言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする