光回線【基地局】は速度に影響ある?

光回線を利用するためには基地局はとても重要且つ必要不可欠な存在です。

基地局はインターネットに接続する為の中継地点(装置)としての役割があります。我々が普段光回線を利用してインターネットをする場合、単に自宅にあるルーターとPC等の端末を繋げることでインターネットに接続することができています。

利用者から見るとルーターへPC等の端末を繋いでいるだけですが、では、このルーターはどこへ繋がっているのでしょうか。

屋内に設置されているルーターはさらに光回線を経由して屋外へ繋がっています。そして、屋外から最寄の電柱や地下を通じて最終的には基地局へと繋がっています。このように、基地局を経由してインターネットへ接続することができる仕組みになっています。

インターネットを利用する為にはこの中継地点である基地局が必要不可欠であり、基地局がなければインターネットを利用することができません。

この基地局は全国各地いたるところに設置されており、最寄の基地局を経由してインターネットが利用できています。
基地局は今もなお増設が行われています。現状では光回線が利用できない地域であっても基地局の増設により、徐々に光回線の対応エリアは拡大しています。最寄の基地局を経由してインターネットが利用できます。

インターネット回線はどこがいい?おすすめの光回線をご紹介⇒自宅 光回線 おすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする