フレッツ光

フレッツ光という言葉を聞いたことはあるけど、実際にどのようなものなのかがしっかりと把握出来ていない方が多いのではないでしょうか。簡単にいうとフレッツ光とは、NTT東日本のブロードバンドサービスのことをいいます。容量の大きいサイトや動画などが途中で止まったりすることなくスムーズに再生出来ますし、それでいてロードもスピーディーに行なってくれるので安心して楽しむことができるようになったり、今は音楽をCDだけでなくネットなどから音源を購入することが流行って来ていますが、そのような音楽ファイルやゲームアプリなどもスムーズにあっという間にダウンロードすることが出来るといった利点があります。
このような申し込むことで特別感のある利点がたくさん受けられるサービスとなると、なんとなくご利用料金も高いのではないかと心配してしまう方も多いのではないかと思いますが、実はこの「フレッツ光」に関しましては納得の価格で納得のサービス内容で安心して申し込むことが出来るとても嬉しいブロードバンドサービスなのです。
そんなフレッツ光には大きく分けて3種類あり「フレッツ光ライト」「フレッツ光ネクスト」「Bフレッツ」という料金プランに分けられています。実際に今現在1番利用者が多くいるプランが「フレッツ光ネクスト」という3種類を比べて1番一般的なプランのものになっております。何故「フレッツ光ネクスト」が人気かといいますと、どのくらい通信量がかかったとしても同額で利用し放題だからなのです。「フレッツ光ライト」の場合はかかった通信量の分だけ料金も発生するという2段階定額制になっていますし、「Bフレッツ」となると少し古いタイプのプランで利用できる通信量も制限があり現在では新しい申し込みの募集をしていないようなので、「フレッツ光ネクスト」が1番主流となっているのです。
「フレッツ光」ならば工事費も分割払いができるので、ご利用料金にプラスしても月額料金は3000〜6000円程度と払いやすい値段で利用できます。まだ「フレッツ光」を申し込んでいない方や、申し込みたいけど迷っている方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする