フレッツ光から【NURO光】へ乗り換え!分かり易く解説


フレッツ光からNURO光へ乗り換えを行った場合、毎月の料金や通信速度、工事費等はどうなるのかについて説明をしていきたいと思います。

1.毎月の料金を比較

まず、毎月の利用料金はどうなるか?フレッツ光との料金面で比較をしてみましょう。
フレッツ光の場合、毎月の光回線利用料金は戸建住宅と集合住宅で異なります。それぞれの場合の料金プランについて説明します。

戸建て住宅

まず戸建住宅の場合です。戸建住宅の場合のフレッツの月額料金は回線使用料の5,700円にプロバイダ料がかかります。
プロバイダは複数のプロバイダの中から選ぶことができますが概ね1,100円程度となります。
フレッツ光戸建プランの場合、月額6,800円程度の利用料がかかる計算になります。
集合住宅の場合です。集合住宅の場合もフレッツ光は回線使用料とプロバイダ料がかかります。回線使用料は3,350円で、プロバイダ料は900円程度かかります。1ヶ月の利用料金は4,250円程度となります。

マンションの場合

NURO光の場合は「NURO光」と「NURO光 for マンション」があります。「NURO光」は戸建住宅及び7階建て以下のアパート・マンションで導入可能で、「NURO光 for マンション」は3~7階建てのアパート・マンション及び8階建て以上のマンションで導入可能です。
但し、NURO光 for マンションは設備導入には同集合住宅で4人以上のエントリーがなければ行えません。
今回は「NURO光」の料金プランでフレッツ光と比較をしていきます。
NURO光の料金は戸建住宅、7階以下マンション共に月額4,730円となります。
この料金には回線利用料及びプロバイダ料も込みの金額となっています。
戸建住宅で比較するとフレッツ光が6,800円程度であるのに対し、NURO光は4,730円で利用することができます。
一方で集合住宅の場合はフレッツ光が4,250円程度であるのに対し、NURO光は4,730円となります。

2.通信速度を比較

フレッツ光とNURO光は共に光回線ですが、フレッツ光は最大通信速度1Gbpsであるのに対してNURO光は最大通信速度2Gbpsとなっています。

通信速度を比較すると、NURO光がフレッツ光の2倍となっていて、フレッツ光よりも快適にインターネットを利用できると言えるでしょう。

3.新たに工事が必要かどうかを解説

NURO光とフレッツ光は回線事業者が異なるため、フレッツ光からNURO光への回線切り替えに当たっては新たにNURO光導入工事が必要になります。工事費は40,000円となっていて、30ヶ月の分割払いでの支払いに対応しています。
但し、NURO光では工事費料金の割引キャンペーンを行っていて、NURO光契約から30ヶ月間は工事費相当額1,333円(40,000の30ヶ月分割料金)の割引を受けることができるため、30ヶ月間NURO光を利用することで実質の工事費は0円とすることができます。

4.NURO光に乗り換えのメリット

NURO光のお得なサービスとしては、3つあります。

メリット1 ルーターに無線LANが標準搭載

まず一つ目に、ルーターに無線LANが標準搭載されていることです。AU光等では標準レンタルのルーターには無線LANが搭載されていません。

無線LAN搭載のルーターをレンタルする場合は追加料金がかかります。ですが、NURO光では、月額料金4,730円に無線LANルーターのレンタル料金も含まれています。

メリット2 ウイルスソフト5台分イラセンス付き

二つ目に、ウイルスソフト5台分のライセンス付きということです。NURO光の標準サービスとしてウイルスソフトであるカスペルスキーの利用ライセンス5台分が付属しています。

こちらのライセンスも月額料金に含まれている為、追加で料金の支払いをする必要はありません。5台までならパソコンにウイルスソフトを導入することができる為、別でウイルスソフトを購入する必要もなく、お得ですね。

メリット3 携帯キャリアがソフトバンクなら月々の割引

三つ目に携帯キャリアがソフトバンクであれば、月々の割引を受けることができるということです。
NURO光のオプションであるNURO光でんわ(月額500円~)に加入することが条件となりますが、NURO光とソフトバンク利用で月額最大2,000円の割引を受けることができます。

5.乗り換えた方が良い方、乗り換えない方が良い方

NURO光の最大の特徴は最大通信速度が2Gbpsという点です。

他の光回線の2倍の最大通信速度となっている為、インターネットを快適に利用することができます。特に動画視聴が多い人やオンラインゲームをやる人は通信速度が気になるところですね。

インターネットを兎に角快適に利用したいという人にはNURO光がおすすめです。

また、ソフトバンクユーザであれば、携帯代金の割引も適用されるため、フレッツ光やAU光等と比べても固定回線+携帯料金の総額は安くなる可能性があります。
戸建住宅にお住まいの人にもNURO光はおすすめできます。戸建住宅の光回線料金プランは集合住宅に比べて割高となっています。

ですが、NURO光の場合は戸建住宅・集合住宅にかかわらず料金が一律となっている為、インターネット利用料を安く抑えることができます。
逆にソフトバンク以外のキャリアを使っている人はそれぞれのキャリアに応じた光回線の方が安くなります。

光回線の選び方が分からない方はこちら⇒光回線 おすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする